¥44,000

島谷昇龍工房のけいす(おりん)4寸


高岡の職人によってひとつひとつ作られたけいす(おりん)です。
平たい銅板を叩き、繋ぎ合わせることで丸みのある形状が作られています。おりんの形状になってからも、音を聴き、叩くことを繰り返すことで音を「調音」していきます。その繊細な作業はまさにおりんの調律師です。


調音されたおりんは、叩いたときの「カーン」という音(甲・カン)の後、「わんわんわんわん……」(乙・オツ)と一定のリズムで、ゆっくりと落ち着いた音を静かに響かせます。音が鎮まっていき、「もーーーん…」という音(聞・モン)が最後に残ります。まさに、「余韻」を感じられるおりんです。日本にこの調音作業を行える職人は数人しかおりません。


お寺に置いてあるような抱き抱えられないくらいの大きいものから、さまざまな大きさのものが作られています。
こちらの商品はご家庭に置いてお使いいただけるサイズとなっております。その他の大きさのものについてはお問い合わせください。
ご仏壇にお使いいただくだけではなく、インテリアとして、また心を整えるために お使いいただくこともできます。
バイ(りん棒)もこのけいすの音色のためにつくられた島谷昇龍オリジナルをお付けいたします。
ぜひ本物のおりんの「余韻」を体験してみてください。
 
サイズ
4寸
直径(上面開口) 128mm
高さ 89mm
重さ 420g
 
台座、バイ(りん棒)
調律証明書付き  
 

※こちらの商品はヤマト宅急便にて発送いたします。
日時指定ご希望の場合は決済時の備考欄にご記入ください。

ヤマト運輸 時間指定
・午前中(8時~12時)
・14~16時
・16時~18時
・18時~20時
・19時~21時


JCBクレジット決済、代引き決済をご希望の場合はご購入前にお問合せフォームにてご連絡いただきますようお願いいたします。
お問合せフォームはこちら