¥10,670



高岡の島谷昇龍工房のおりん職人、島谷好徳さんが考え出した新しい錫の食器「すずがみ」。
薄く圧延された錫の板に、ひとつひとつ金槌で模様をつけていきます。叩き締めることで薄い板の強度は増し、何度も形状を変化させて使うことができるようになります。
柔らかくて形は変幻自在。丸い麺棒でまっすぐなもので伸ばせば、元通りの平らな錫板にもどります。錫には抗菌作用があり、直接食品を置いてお使いいただけます。
食器としてだけでなく、アクセサリートレイやカードホルダーなど、お好きな形状や使い方をアレンジしてお楽しみください。

すずがみ24×24は、とりわけ用の大皿として使ったり、お蕎麦を涼しげに盛ったり
または縁を立ち上げてて植物を飾ったりすることもできます。

※電子レンジ、冷凍庫での使用は不可です。
※普通の洗剤で洗えます。

サイズ 縦:24cm/横:24cm
材質 錫

形の作り方の例

内側の曲げたい所を押さえながら少しずつ持ち上げる

 

4辺同様に少しずつ曲げて持ち上げる高さを調整する

 

こんな感じに仕上がります

 

お菓子や小物を入れてお使いください。

麺棒や、専用の「ころ」(別売り)でもとの平らな状態に戻せます。
「ころ」はこちら


贈答用の桐箱もございます。
「桐箱」はこちら


※桐箱・ころはお取り寄せ商品になりますので、お時間をいただく場合が
ございます。

※こちらの商品はヤマト宅急便コンパクトにて発送いたします。
日時指定ご希望の場合は決済時の備考欄にご記入ください。

ヤマト運輸 時間指定
・午前中(8時~12時)
・14~16時
・16時~18時
・18時~20時
・19時~21時


JCBクレジット決済、代引き決済をご希望の場合はご購入前にお問合せフォームにてご連絡いただきますようお願いいたします。
お問合せフォームはこちら